これを押さえれば安心!結婚式場選びのポイント4選

結婚式場を選ぶ前に準備をする

ブライダルフェアや結婚式カウンターに行く前に、二人で結婚式について話し合う準備期間を設けるのをおすすめします。探し始める前に大まかなイメージを持っておくと、結婚式場選びがスムーズに進むからです。招待する人数や、結婚式のイメージ、演出やお料理の種類などを決めておけば、プランナーさんがイメージにあった式場を提案してくれます。結婚式前は、何かと忙しくなります。限られた時間を有効活用するためにも、話し合いの準備期間は重要です。

用意できる予算を考える

結婚式場を選ぶ上で、まず考えるべきなのは予算です。気に入った式場があっても、予算がオーバーしていたらその式場は選ぶことができません。ある結婚式関連のサイトによると、結婚式の平均相場は、挙式と披露宴の合計で324万円かかるということです。参加人数が増えれば、予算は上がっていきます。ご祝儀や援助を考慮すれば夫婦で支払う金額は減りますが、事前に招待する人数を確認して、二人の予算を考えてくださいね。

ブライダルフェアを活用する

ブライダルフェアは特典を受けられる場合が多いので、一度は足を運ぶことをおすすめします。結婚式のイメージが固まっていない段階で行っても、参考になる情報を手に入れることができますよ。例えば、結婚式のお料理を無料で試食できたり、その場で契約をすると割引を受けられたりと、お得な特典が満載です。楽しみながら結婚式場を選んでくださいね。

結婚式当日をイメージする

ある程度結婚式場が絞れたら、結婚式当日をイメージしてみてください。式場でのイメージが膨らめば、今後の準備が進めやすくなるはずです。例えば、サプライズの演出ができる広さなのか。お料理は、ゲストも喜んでくれるものなのか。色々なシチュエーションを考えるのが大切です。

伝統を重んじる京都の結婚式場は人気が高く、和装の結婚式が多いと言われます。豊富な神社の中から自分に合った日本らしい結婚式を挙げられます。